「仕事見つからない。死ぬしかない」と思ってしまった時にやった方がいいたった一つのこと

暮らし・時事

「仕事見つからない。死ぬしかない」を解決するための唯一の手段とは?

2019年9月6日

「仕事見つからない。死ぬしかない」を解決するための唯一の手段とは?

仕事が見つからないと、自尊心がなくなって自暴自棄になってしまいますよね。

「自分ってゴミなのかなあ」

とか思いたくなる気持ち…私にも経験があります。

 

でも、そこでその次の→(矢印)の先に向かうのは「死ぬしかない」ではありません。

人生を変えることができるのは「行動」だけ

酷なようですが、人生を変えることができる唯一のこと、それは「行動する」ことです。

 

積極的な「休む」はOK

行動をする鋭気を養うために戦略的に休むことは積極的に行いましょう。

「睡眠」や「休養」は人間の人生にとって一番大切なこと。

 

逆にやってはいけないこと

・行動しないこと

・人や物事に依存すること

・自分がうまくいかないことを人や物事のせいにすること

 

「仕事見つからない。死ぬしかない」と思ってしまった時にやった方がいいことまとめ

なにか物事がうまくいかない時って、気が付かない間に「いいわけ」をしていることが多いです。

 

「〇〇は△だからできない」

「◇は■だからいやだ」

 

一方、人生がうまくいっているように見える人はこんな思考回路をしていることが多いです。

 

「☆をするためにはどうしたらよいか」

「◆を実現するには今の自分に何が足りないか、では何をしたらよいか」

 

うまくいかないことが何か正体は見えていますか?

それは本当に「仕事が見つからないこと」なのか、「お金がないこと」なのか「好きな仕事に就けないこと」なのか、ものおすごく具体的なところまで自分と自分の現況を洗い出してみましょう。

その上で、目標とする未来は何か明確にします。

そこから逆算して今この瞬間に自分の今かけているものが何かを理解して行動することです。

 

 

 

 

-暮らし・時事

© 2021 人生挽回BLOG