運がいい人が持っている8つの特徴

暮らし・時事

運がいい人が持っている8つの特徴

2020年3月31日

運がいい人が持っている8つの特徴

運がいい、運が悪い。

切ないこともありますが、この世には「目に見えない力」って確かに存在します。

 

目に見えない幸運の力を持っている人ってどのような人のことを言うのでしょうか?

今回は「運がいい」と言われる人が共通して持っている8つの特徴についてあげてみたいと思います。

 

明るい笑顔

運がいい人が持っている8つの特徴

運がいい人は総じて笑顔が素敵です。

表情には内側に隠された気持ちやちょっとした気配が如実に表れるもの。

曇りない澄んだ笑顔をしている人は総じて運がいいと言えます。

物事を前向きにとらえる

運がいい人は、物事を前向きにとらえています。

ネガティブな人だったら相手を責めてしまいそうな出来事や誰かの言葉でさえ、ポジティブ変換してしまうことが特徴。

ちょっとしたいやなできごとや失敗も、未来の糧に変えていくことができるます。

 

自分は運がいいと信じている

ラッキーな人は「自分は運がいい」と信じています。

それは、見方を少し変えると「幸せの沸点が低い」とも言えます。

 

「わぁ、四葉のクローバー見つけたね、ラッキーだね。」

「今日は雨が降らなかったね!ラッキーだね。」

「お風呂あったかいね。幸せだね。」

 

とささいなことに幸せを感じることができる人は、さらに多くの幸運を引き寄せる人です。

 

行動力がある

運がいい人が持っている8つの特徴

運がいい人は、幸運が自分の方に向かってやってくるのを待ちはしません。

幸運は自分でつかみにいくのです。

 

よい意味で思い込みの力をうまく利用している

運がいい人は成功イメージを常に頭の中に描いています。

夢や希望、目標から逆算して、「今何をすべきか」決めています。

なので、その日のうちにできることは翌日に持ち越しません。

 

過去に引きずられない

運がいい人は、過去のできごとや失敗を気にしません。

常に思考は今、ここにあること、に集中しています。

もっというと、「未来」から逆算して「今」と「過去」の価値を決めています。

 

自分のことも、相手や他人のことも大事にしている

・無理に好かれようとしない

・付き合う相手をえらんでいる

・感謝の気持ちを持つ

・人に対する気遣いをわすれない

運がよい人は、自分を含む「人」を大事にしています。

 

粘り強く簡単にあきらめない

幸運な人は、「継続する」ことがなにより大事なことを知っています。

また、これは裏返すと「粘り強く取り組めるものに従事する」という選択をすることを意味してもいます。

 

諦めないことはいいことだ、と、好きではない・合わない仕事に無理にしがみつくこともしません。

 

合わないものは合わないと、見切りをつけることも早いのです。

 

運がいい人が持っている8つの特徴まとめ

ここであげた8つの特徴は、生まれ持ってのものというわけではありません。

いつでも誰でも、どんな時でも自分を幸運に導いていけるのです。

 

「自分は運がないからだめだ」と諦めずに、1項目ずつクリアしながらラッキー&ハッピーを引き寄せる体質へと変化させていきましょう!

-暮らし・時事
-,

© 2021 人生挽回BLOG