引っ越し貧乏から抜け出すための3つの方法

暮らし・時事

余分なお金を払わない! 賢く家探し | 引っ越し貧乏から抜け出すための3つの方法

2019年12月8日

こんにちは!

20年間のうちに約18回お引越しをした、筋金入りの引っ越し貧乏だったのは私です(苦笑)。

 

そんな私が考える人生観…「お家」観をお話ししていきたいと思います。

 

この記事は、「これからマイホームを買おうかな…でもどうしようかな…」と迷っていらっしゃる方、人生で予測不能な出来事が起きて引っ越しを余儀なくされた方などの参考になるかも? ならないかも? という感じで書かせて頂きます。

極力身の回りの持ち物を減らす

引っ越し貧乏から抜け出すための3つの方法

お引越しで一番お金がかかること、それは「次の物件の初期費用」と「荷物を移動する費用」です。

 

一番安い引っ越し業者を探す、というのももちろん大切ですが、それ以前に運ばなくてはいけない荷物を極力減らす、という選択肢もあります。

 

私は元々ミニマリスト気味だったので、引っ越しの時は段ボール2~3箱を宅急便で送ってあとはスーツケースで自分で持って移動しました。車で1回の移動で行ける場合はそちらの方が簡単かも。

引っ越しを重ねることでよりミニマリストに磨きがかかった感がありますが、大きいものは売ってまた新居に移動したら買います。

「リーズナブルなもの」か「中古」か「後で売ったら高く売れるもの」しか買わないと自分なりのガイドラインを決めているので次のお引越しの時もスムーズです。

敷金礼金・更新料がない物件にお引越しをする

こちらの記事にも書いてみたのですが、今は探せば敷金礼金・更新料がない物件というのはたくさんあります。

関連記事
アパートの更新料が高い…ヤバイ、払えないと思った時にできること3選
アパートの更新料が高い…ヤバイ、払えないと思った時にできること3選

アパートの更新料ってついついうっかりしてしまいませんか? わかってはいるのに気が付けば支払いが2カ月後に迫り…なんてことも。 今回はそんな時の対策を書いてみました。   こちらもあわせてどう ...

続きを見る

関連記事
40才の無職でもアパートは借りれる? 私が試したとっておきの裏技教えます
40才の無職でもアパートは借りれる? 私が試したとっておきの裏技教えます

このご時世、いつ何が起こるかなんて誰にもわかりません… 突然解雇されたり住処を失ったり、そんなことは私に限ってありえなーーーーい!       そんなことあるわけ… &n ...

続きを見る

地域によって取り巻く不動産情報は様々かと思いますが、東京都内は不動産屋も物件も競合多数なのでちょっとした相談には乗ってくれる場合が多い印象です。
地方だと不動産屋も物件も少ないので、敷金礼金等初期費用が高く融通が利かない強く商売をしている印象ですね。

その代わり地方だと空き家が多いので、多くの空き家が敷金礼金なしで入れる場合が多いです。

空き家も状態がピンキリなのでなんとも言えませんが、私はキレイなお家に住みたいので、シェアハウスや敷金礼金なしが売りの物件で探したいな~、というのが本音。

敷金・礼金・手数料・更新料が全て無料!

お金や不動産について学ぶ

これは急に対策を練って対処できるものではないと思うのですが、日ごろから「お金」「不動産」「投資」などの情報にアンテナを張っておく、ということが非常に大切です。

日本では、生きていくのに一番大切のお金の勉強というものを学校の義務教育の中でしません。

なので、大人でもきちんと知識を身に着け情報に敏感に生きれている人は稀な存在です。

私自身全く知識がなかったので、たぶん不動産3つ4つ買えるくらいのお金を無駄に垂れ流したのではと思います。

引っ越し貧乏から抜け出すための3つの方法まとめ

人生には何が起こるか、本当の意味では予測できないもの。

備えるにこしたことはありませんが、大切なのは「安定を選ぶ」よりも「トラブルに対処できるフレキシブルな自分をつくる」ことです。

 

本当の安定は、ガッチリ固まり変化を避けることではなくて、ゆらりゆらりと揺れ動きながらベストバランスでいることですよ!

 

仕事やお金が大変な時はまず何といっても固定費を下げることが急務。

家賃が安い家にお引越しをする・車を売って電車通勤にする・毎日毎日安いジャンクフードを食べる…そんな苦渋の決断をしなければいけないことも時にはあるかもしれません。

 

でも、それで心身の健康が保てますか…? と言われたら、

難しいですよね。

 

家族がいらっしゃったらなおのこと。

「選択できる人生」にするためには「お金を稼ぐ」ということから逃げることはできないのです。

 

「引っ越し貧乏から抜け出すための3つの方法まとめ」それは、「引っ越ししないこと」でも「なるべく節約すること」でもなくて、「いつでも稼げる自分を作ること」です。

会社のお給料だけに依存していないで、ちょっとずつでもよいから収入の柱を増やしていくこと。

これは絶対これからの世の中もっともっと必要性が嫌でも迫ってくる世の中になっていくことでしょう。

 

今だって、私の身の回りでは毎日早期退職やクビの話が舞い込んできていますよ。

 

こちらもよかったらどうぞ

関連記事
ビレッジハウスは汚い!? | ビレッジハウスと空き家住まい・敷金礼金なしのお引越し徹底比較
ビレッジハウスは汚い!? | ビレッジハウスと空き家住まい・敷金礼金なしのお引越し徹底比較

リーズナブルにお引越しをしたい方にとっては救世主ともいうべき「ビレッジハウス」。 口コミを調べてみると「汚い」などのネガティブな辛口評価も多く目にします。   実際にどの程度汚いのか(きれい ...

続きを見る

関連記事
ビレッジハウスの入居審査に落ちた人でも入れるお引越し先3選
ビレッジハウスの入居審査に落ちた人でも入れるお引越し先3選

CMでも話題のビレッジハウス。 入居審査が緩く、賃貸物件を探すにあたって職業や収入等の理由でなかなか審査に通らない方の最後の砦…なんていうお話もよく聞きます。 でもよくよく調べてみると、少ないですが「 ...

続きを見る

-暮らし・時事
-, ,

© 2021 人生挽回BLOG