40代で無職になってしまった時に

仕事・副業

40歳で無職になってしまった時にやってみてほしい2つのこと

2019年7月26日

30代でも40代でも50代であったとしてもそうですが

すこし年齢が上がってくると、何かのきっかけで仕事を失った時、再就職できるのか? と不安になるものですよね。

何度も何度も面接を受けても、一向に採用されない…

 

面接や準備をしている時間が無駄になってしまった…! と嘆きたくなる気持ち、すごくわかります。

 

今回は、仕事がなかなか決まらずに欝々としている期間に「ちょっとでも自分で稼いでみる」方法から2つの手段をご紹介したいと思います。

 

家にある不要なものを手あたり次第売ってみる

40歳で無職になった時に

家の中にあるものを見渡してみましょう。

相当な断捨離魔やミニマム生活を送っていらっしゃる方でなければ

ひとつやふたつくらいは「あるけど特に使っていないもの」が見つかるのではないかと思います。

 

そういうものをリサイクルショップに持って…

行くのはちょっと待ってください!!

 

リサイクルショップに持っていったら、二束三文で買いたたかれてしまうのが関の山…

せっかくお仕事が見つからずに時間があるのならば、

自分の力で直接売ってしまいましょう。

 

不用品を販売できるサービスはいろいろありますが、おすすめは以下の2つです。

 

ヤフオク

 

 

 

 

メルカリ

 

 

 

 

応用編

猛者は他の複数のサイト(アプリ)を使いこなし価格の比較をしながら優位なところで売ったりしています。

 

さらには価格の安い場所で買って高いところで売る、という転売につなげてお金を生み出している人も。

 

セルフバックに挑戦してみる

「セルフバックとは何ぞや?」という方のために説明をしますね。

 

「アフィリエイト」という言葉は聞いたことがありますか?

何かものを購入する時に、広告を見て購入したことが誰でもたいてい経験があるのではないかと思います。

 

販売する側の立場から言うと、何か商品を販売したい時、

商品を知ってもらうためにチラシや広告で宣伝をしますよね。

 

そこには当然「広告費」というものが発生します。

 

「セルフバック」というのは、

自分自身で商品を購入/お申込みをすることにより「広告費」として報酬を得ることができるシステムです。

購入した商品の感想などをあなたのサイトやブログに広告とともに掲載して、そこから読者の購入に至った場合あなたに報酬が入る。これがアフィリエイトの仕組みです。

具体的な方法はまた後ほど書きます。

 

再就職先が見つからないと嘆いている期間にまっさきにできること

今回取り上げた

・不用品販売

・セルフバック

この二つは、スマホやパソコンを使ったインターネットビジネスの基本中の基本。

 

パソコンを使って自宅で稼げる方法自体は無数にあって、調べればいろいろ出てきます。

ですが、一度にたくさんの選択肢を挙げられると迷ってしまって結局なにもできないということがほとんど。

 

なので、敢えて一番初歩の初歩であるこの2つの方法だけ書いてみました。

 

この行動によって得られるメリット

自分でお金を生み出すという経験を積むことができる

会社員として企業に雇用されていると、勤務時間内しっかりと働いていればお金が半自動的に頂けるような錯覚に陥ります。

でも、その環境というのは「当たり前」ではありません。

 

解雇されるリスクや会社が倒産するリスクを抱えているということは、今現時点で仕事がある人でも常に頭の片隅に本来入れていなくてはならないことです。

 

この2つの方法を最初におすすめするのは、リスクが限りなく少ないから。

不用品販売はどうせ使わずに家の中で眠っているものですし、

セルフバックは費用が発生しないものを選んでいけば基本的に何も元手はいりません。

 

行動さえ起こせば絶対に成果が見える

方法を知り、アクションさえ起こせば成果が出るというのは意外と精神的なメリットが大きいです。

何度も何度も面接にトライして、でも受からなくて…を繰り返していると、

「私ってそんなにダメな人間なのだろうか」と落ち込み割と鬱になりますよね。

自尊心も崩壊します。

 

でも、セルフバックは条件の合う案件にお申込みさえすればほぼ必ず報酬につながります。

成功体験を積むって、精神衛生上とってもいいことです。

ただし1つの案件に対し1回しかお申込みできないというデメリットがありますので注意してくださいね。

 

マイペースに取り組んだとしても正しいやり方さえ知っていれば確実に5~10万円は誰でも余裕です。

 

不用品販売はやり方にもよりますが、

ヤフオクで1円~出品すれば大抵のものは売れます。

 

そんなに立派なものでなくてもいいんですよ、

古新聞とか、流木とかだって売れます。

以前ヤフオクの落札済商品を見ていて面白いなっておもったのは、「女子高生の使い込んだ後の上履き」とかですかね…使用用途はあまり聞きたくない感じではありますが。笑

 

そのように、「こんなものどうせ売れないでしょ~??」と思い込んでいるものでも

売れる可能性がある、ということを知ってほしいなと思います。

 

世の中の「物を売る」「物を買う」の仕組みを学ぶことができる

単純に売れた売れなかっただけ見ていたら得られるものは少ないのですが

・どんなものがどれくらいの価格で取引されているのか

・どんなものがニーズがあるのか

・どのような業界が広告費を多くかけている(儲かっている)のか

という目を養う絶好の機会だったりもします。

 

最初はやりとりに慣れるので精いっぱいだと思いますが、慣れてきたらこうした裏の事情も読み取っていかれると非常に役に立ちます。

 

お金の使い方

ヤフオクは商品が売れて先方が受け取ればすぐにお金を受け取ることができます。

セルフバックの場合は報酬が発生して1ヶ月か2ケ月後にお振込みされることが多いです。

 

よかった~♬

お金入ったね~

 

で、できれば終わらせて頂きたくありません。

 

そのお金を、さらに増やしていくためのサーバ代金、ドメイン代金などに充てていきましょう。

そしてブログを立ち上げてアフィリエイトをしていく、

もしくは、あなたの過去にした経験を価値に変えて販売していく

こういったことにもトライして頂きたいです。

 

うまく行くようであればこれがお仕事になる可能性も十分ありますし

自分の力でお金を生み出す経験から再就職後にも活かせる能力が多角的に身につきます。

 

正社員かフリーランスか! という2択で仕事を考える時代はすでに終わっています。

再就職できるにしてもできないにしても、先のステージに必ず役に立つと断言できますよ!

-仕事・副業
-, , , , , , , , , ,

© 2021 人生挽回BLOG