仕事・副業

毎日の仕事と育児に疲労困憊…仕事を辞めたいけどやめられないと思い込んでいませんか?

2021年3月9日

毎日の仕事と育児に疲労困憊…仕事を辞めたいけどやめられないと思い込んでいませんか?

シングルマザーだけど仕事をやめたい…それでも働かなければ生きていけないあなたへ

 

シングルマザーのHです。

シングルマザーは家事も育児もお仕事も、全部ひとりでこなさなくてはなりません。

それなのにさらに辛いのは人間関係。

時短勤務をしていたり残業ができなくて社内で居心地が悪くなるというケースも多々あります。

辞めたいけれどやめたら子どもを養うこともできないし、生きてもいけない…

辞められないプレッシャー、家庭を一人で支えている重圧、板挟みになってうつになってしまっては、仕事自体ままならなくなってしまいます。

「絶対生きて行けるわけない」と負の思考のスパイラルに陥ってしまうと抜け出せなくなるものです。実際には意外と大丈夫、ということもありますよ。

なぜそういうことを言えるかというと、自分自身も経験があるからです。

シングルマザーでも仕事を辞めたっていいんです

シングルマザーじゃなくても一生同じ職場で働かない

もし仮にシングルマザーでなかったとしても、一生ずっと同じ職場で働く人はほとんどいません。

ますは「シングルマザーだからがんばらなければいけない」という足枷を外しましょう。

頑張ることの害悪

責任感が強いということはすばらしいことではありますが、がんばればいいというものでもありません。

あまりにその気持ちが強すぎて自分に重荷を課しすぎると、最悪の場合心身の不調をきたします。

実際私は以前うつになったことがあるのですが…

眠れない、辛い、だるい、気持ち悪い、痛い。仕事にいけない…

そういう状態は「なる」のではなく「陥る」「落ちる」という感覚です。そこまでいくと自分の意志ではどうにもなりません。

集中できない、急に眠気に襲われる、腹痛、、、さまざまな症状に悩まされる日々。

最終的には睡眠障害、記憶障害やパニック障害なども起こり、結局働きに出ることができなくなってしまいました。

職場に迷惑をかけたくなくて辞めずにいても、急に働けなくなってはもっと迷惑をかけることになります。

結局長く続けることが事実上困難になってしまうくらいなら、そうなる前に自分で革命を起こすことが必要です。

辞めたらその先どうしたらいいの?

その上で不安になるのは「辞めたら他に働く場所がないのではないか」という不安ではないでしょうか。

でも、あなたが働ける場所は確実にこの世に存在します。

大企業でも倒産することだってある先が見えないこのご時世、ひとつの職場にこだわるよりもどこでも働けるスキルを身に着けたりパラレルワークなど自分なりの働き方を見つけることの方がリスクヘッジになるのではないでしょうか。

心身の不調になってしまってからでは取り返しがつきません

がんばりすぎて病気の域まで達してしまったら、取り返しがつかないまではいかなくても、復帰するまでに時間がかかってしまいます。

それならばまだ余力がある時に未来を切り開いていった方が、確実に早く新しい生活を安定させることが可能です。

思い切って新しい環境に一歩踏み出しましょう。

辞めた後どうやって生きる?

国や自治体のサポートを活用する

転職する

転職相談にはさまざまなものがありますが、中にはこのような「うつ症状専門」の就労支援もあります。

もうすでに状況が悪化して精神的に追い込まれている時には一般の転職サービスよりもこのような機関に相談してみた方がよいかもしれません。

職場定着率90%!うつ症状専門の就労移行支援【シゴトライ】

 

起業する

「自分でビジネスを立ち上げる」というとあまりにも敷居が高い感じに思われるかもしれませんが、立ち上げること自体はそれほど難しいわけではありません。

私も、特にキャリアが無い状態で起業して10年以上それだけで生活をしています。

大変なのは立ち上げることよりも「継続をすること」。

常に自分で学びながらスキルアップを続けていかなければ立ち行かなくなってしまうのも確か。

それでも、タイムマネジメントや仕事量の調整が自分の裁量でできるので、子育て中はこの働き方で本当によかったと心から思いました。

まとめ

こどものために責任を持って働くのは素晴らしいことですが、お母さまご自身も自分のために生きるべきです。

自分が本当に楽しいと感じられて輝けるお仕事をしながら大切な時間をお子様との時間に使う。

そんなことは無理に決まってる!なんて決めつけずに「どうしたら可能か」を考えてみませんか?

シングルマザーが仕事もプライベートも楽しく充実させるのは無理でもなければいけないことでもありません。

これからの人生が素晴らしいものになりますように願っております。

-仕事・副業

© 2021 人生挽回BLOG