篠原ともえさんのしかく展開催中! デザイン作品や個展の魅力などまとめ

暮らし・時事

篠原ともえさんのしかく展開催中! デザイン作品や個展の魅力などまとめ

2020年7月14日

篠原ともえさんといえば我々アラフォー世代からすると奇抜なキャラクターで元気で明るいイメージが真っ先に浮かびますよね。

昔は今でいうフワちゃん? みたいなファッションでしたが今はがらりとイメージが変わりました。変わったというか、もともと昔のファッションは事務所の戦略だったのでしょうか…私は個人的に今の感じが大大大好きです。

昔のキャラクターから現在の姿への転身までの軌跡を知らなかったので調べてみました。

個展開催中

なぜ突然篠原ともえさんを思い出したかというと、現在篠原ともえさんの個展が今渋谷で開催中なんです。

ご自身の絵などを服に展開させたアートギャラリーとして初めての作品展なのだそうです。

極力生地にあまり部分がないように何度もパターンを引き直したとのこと。

廃棄を少なくしようという地球にやさしい試みも、今の彼女の柔らかなイメージにピッタリだなって思います。

現在の所属事務所

ご主人の池澤樹氏とデザイン会社STUDIO (ストゥディオ)を立ち上げたことが発表されました。

https://www.news24.jp/articles/2020/05/18/08645529.html

篠原ともえさんの作品

テキスタイルなどの作品もインスタグラムアップされています。アーティスティックで素敵…今はやはり個展関連の発信に注力されているみたいですね。

それにしてもやっぱりかわいいそしてお肌がきれい。

こういうお嬢様風の髪型やファッションの方が絶対似合うと思ってた(個人的趣味)

篠原ともえ on Instagram: "デザインした生地に余りが出ないよう幅めいいっぱい、ほぼ四角だけでパターンを製作しました。ウエストリボンも残った生地で製作。ちなみに撮影場所は新デザインオフィスの屋上にて…。涼しい表情ですが、風がビューンと吹き生地が踊って大変で楽しかったです!デザインモチーフのお話聞いていただいた雑誌リンネルは本日発売。

#テキスタイルデザイン
#tomoeshinoharamateria
#KOKKA
#パターン製作
#リンネル"

篠原ともえ shared a post on Instagram: "デザインした生地に余りが出ないよう幅めいいっぱい、ほぼ四角だけでパターンを製作しました。ウエストリボンも残った生 ...

www.instagram.com

 

篠原ともえさんのオンラインショップ

オンラインショップにならぶ写真たちには昔のポップなイメージがまだ残っていますね!

そして着物と髪型がかわいい。前髪とかこんな形絶対自分ではしないけどめちゃ素敵です。センスが際立ってる。

http://tomoeshinohara.shop-pro.jp/

Twitterにもたくさん感想がアップされています

篠原ともえ個展 「SHIKAKU」展 −シカクい生地と絵から生まれた服たち−開催情報

篠原ともえ「SHIKAKU」展 −シカクい生地と絵から生まれた服たち−は7月20日まで渋谷ヒカリエ8階 CUBE 1, 2, 3にて開催中!

あと6日あるのでご興味が沸いた方はぜひ生で作品を見たいですね。

https://shikaku.peatix.com/?lang=ja

 

-暮らし・時事