緊急事態宣言、お家時間をどう過ごす?

仕事・副業

緊急事態宣言、お家時間をどう過ごす?

2020年4月12日

緊急事態宣言、お家時間をどう過ごす?

外出自粛のこの期間、お家でどのように過ごされていますか?

おそらく5/6までに収束するのは難しそうな気配なので、腰を据えておうち時間を充実させていく必要がありますね。

そこでおすすめしたいのは「自己投資」です。

 

日頃お仕事に追われて毎日残業や付き合いに奔走していると、改めて自己投資の時間というのはなかなかとりづらいもの。

せっかくの機会…と言っては何ですが、この機会に自分を高める・成長させるための時間にしたいという方はぜひ参考にしてみてください。

 

せっかくのおうち時間は自己投資に使おう!

「自己投資」というのが何を指すのか、とても難しいですよね。

簡単にまとめると、自己投資には

①身体を鍛える

②新しい経験をする

③美容・健康を整える

④人間関係を見つめなおす(人について学ぶ)

⑤ノウハウとスキルを身につける

主にこれらの種類があります。

自己投資とは自分を成長させるための時間

緊急事態宣言、お家時間をどう過ごす?

上にあげた自己投資の5つの項目はすべて「自分を高め、成長させること」につながります。

これらのことに使った時間やお金は、結果として将来よりよい仕事やよりよい人生を得るために役に立つ武器となるものです。

せっかくなので自分でサイドビジネスや副業に挑戦してみましょう

緊急事態宣言、お家時間をどう過ごす?

この5つのうち、どれかひとつずつ行うのもよいですが、個人的には「自分でビジネスを立ち上げてみる」ということをおススメします。

 

なぜならば、自分の力で仕事を立ち上げるという過程で、上のすべての行動がすべて必要になるからです。

そして実践している中で、5つの行動を磨くことが非常にコスパがよいことだと身を持って気づきます。

 

でも、ずっと会社員として働いてきた方からすれば、なぜ副業やサイドビジネスを勧めるのかきっと疑問に感じますよね。

大抵の方は「自分がビジネスを始められるわけがない」という先入観や、「自分が責任を取るのは怖い」「失敗したらどうしよう…どうするの?」というリスクに対する怖さを抱いています。

 

…でもよく考えてみてください。

 

今もうすでに今の世の中って、いつ解雇されるかわからない、いつ会社が倒産するか…わかりませんよね?

ということは、何も策を講じない、自分でビジネスを立ち上げることができない方がよっぽどリスクが高いことですよ。

 

今までは、会社の規定で副業NGという方も多かったと思います。

でも、副業NGという規定があったとしても、副業はできるようにしておいた方がいいです。

 

自分の身は自分で守るものです。

 

今回の件で国も会社も完全に自分を守ってくれるものではないということに多くの方が気づいてきています。

 

これからの個の時代を前に、思い立ったらすぐにスタートしてみましょう。

 

緊急事態宣言、お家時間をどう過ごす? まとめ

コロナ禍が過ぎたら元の日常に戻るような前提で会社や社会は話をしているかもしれませんが、現実として感染が収束しても元々の世界に戻ることはないと断言できます。

この先もっともっと多くの企業が耐え切れなくなり倒産するでしょう。

そして大恐慌レベルの世界がやってきます。

残った企業も、生き残るために使えない社員はどんどん解雇していくはずです。

 

せっかく家にいる時間なのだからこの機会にだらだらと無駄な時間を過ごしたい! という気持ちもわかります。

ですが、今もうすでに人生の中で幾度とない社会の大きな荒波に飲まれている最中だということは自覚した方がいいと思います。

 

 

-仕事・副業
-,

© 2021 人生挽回BLOG