就職できない人が「起業する」という決断をした時におすすめしたい5つのステップ

仕事・副業

就職できない人が「起業する」という決断をした時におすすめしたい5つのステップ

2020年1月6日

就職できない人が「起業する」という決断をした時におすすめしたい5つのステップ

こんにちは!

今回は、

・どうにもこうにも就職活動がうまくいかなくて自分で起業しなければ生きる術がないという方、

・就職できなくてもう死ぬしかないかなと人生詰んでいる方

に向けておすすめの起業手順を書いていこうと思います。

 

私は国立大学を出てから一度も就職することなく起業しました。

細かい業種は言えませんが、自分でSNSで集客して講座の生徒さんを集めていった感じです。

でもまったくもってマーケティングや集客やビジネスとはなんぞや? ということを知らないままに勢いで起業してしまったので10年以上鳴かず飛ばず…

そんな紆余曲折を経てそれでも今はインターネットの力を最大限に活用するということを知りなんとか生きながらえております。

 

そんな私が「もしも私が今すべてを無くしてしまったら」という仮定で書いていきますね。

 

特に、今まで何もご自身でビジネスを立ち上げたご経験がない方は、この手順に従ってしっかりと着実にステップアップしていくことがおすすめです。

じゃないと人間切羽詰まった時って「クリックひとつで月収100万円!」とか胡散臭い詐欺案件にひっかかりますからね。

それと、「万が一にも」ビギナーズラックで苦しむことなくポーンと結果を出しちゃうと、その後失速しちゃうこともあります。

世の中うまい話はありません。

なんでもあなたの努力次第です。

しっかりとした知識をつけながらまじめにいきましょう。

 

でもその代わりここで紹介している起業方法は、確実にリスク最小限で起業ができるので、いきなり「なけなしの資金をすべて使ってラーメン屋やる!」というよりもずっとずっと成功確率が高いです。

そしてここでしっかりと学んでおけば、その先にラーメン屋になってもうまくいくでしょう。

1. セルフバック

 

2. 不用品販売

 

3. 自分の能力の棚卸

 

4. ブログ、SNS等の「自分のメディア」を用意する

 

5. 仕組化する

 

パソコンを使えなければ起業できないの?

 

 

就職できない人が「起業する」という決断をした時におすすめしたい5つのステップまとめ

 

 

 

-仕事・副業

© 2021 人生挽回BLOG